お稲荷さん

今年の締めはちょっとミステリアスな話題。とある事情からダキニ天をご神体とするお稲荷さんをお祀りしています。ダキニ天はもともとはインドの女神であり夜叉、人間の心臓を食し法力を得ているとされ、大日如来に諭されて、生きた人間の心臓を食すのを止め、善神に転身したらしい。某試論によると南北朝時代ころにまとめられた「新道集」や「十四者稲荷大明神事」には、ダキニ天の本地(本当の姿)は大日如来であり、文殊菩薩で…

続きを読む