蓬莱橋を散策

実家のお墓参りの帰り道、島田市の大井川に掛かる蓬莱橋へ立ち寄ってみました。

画像









番小屋で通行料金100円/一人を払い渡りましょう。

画像









蓬莱橋を渡りまぁ~す
祝日とあって大勢の観光客が訪れています。

画像









蓬莱橋中央から東岸を望む。
世界一長い木造歩道橋で全長897.422m、1997年ギネスに
認定されたそうです。

画像









蓬莱橋中央から西岸を望む。
長い木→長生きの橋、全長897.4m(やくなし→厄無し)の
ゴロ合わせで縁起の良い橋として人気があるそうです。

画像









大井川西岸から蓬莱橋を望む。

画像









お茶畑に囲まれた遊歩道を歩き中條金之助の像を目指します。

画像















中條金之助の像、牧之原開墾の指導にあたり茶園を成功に
導いた方だそうです。

画像









敬満神社の参道。

画像









手水舎。

画像










敬満神社の本殿へ道中の無事を祈願
到着16時。
蓬莱橋の臨時駐車場が17時に閉まる予定なので
急いで帰りましょう。

画像









蓬莱橋まで戻ってきました。
蓬莱橋の存在は知っていたのですが初めて渡りました。
十分堪能して家路につきました

この記事へのコメント

  • てっちゃん

    蓬莱橋は私も渡ったことあります。
    テレビのCMでも日本の道って感じで
    流れていて木造橋にのどかさを感じます。
    でも実際したから橋眺めると橋脚
    コンクリートが使われていました(笑)
    2015年05月01日 08:30
  • まだか

    てっちゃんさんへ
    蓬莱橋は欄干が低いので
    とてもスリリングです。
    残念ながら富士山は見る
    ことが出来ませんでした。
    2015年05月01日 18:26

この記事へのトラックバック