モンベル・クロノスドーム4を購入

夏用に使っているMOSCOのワンタッチテントは強い雨が降ると
入り口ジッパーから雨漏りすることが分かったので、フルフライの
モンベル・クロノスドーム4型を購入しました。

画像











早速、庭で試し張り、グランドシートを敷いてインナーを広げます。
今日はグランドシートの代わりにブルーシートで代用。
フレームを組み立ててエンドチップをポール受けにセットします。

画像











2か所のセンターフックをフレームに掛け、上からフレームフックを
4方向に掛けていきます。

画像











入り口の向きを確認してフライシートを掛けます。
この時、ジッパーを開けて張り綱ループの裏側にあるベルクロテープ
4か所をフレームに巻き付けてフライシートを固定します。

画像











ゴムループ4か所にフライシートのフックを掛けて形を整えます。
テント4か所のペグループをペグダウンして本体を固定します。

画像











前後の前室に2カ所ずつあるゴムループをペグダウンします。

画像











左右に1カ所ずつあるゴムループをペグダウンします。

画像











必要に応じて張り綱4カ所とベンチレーター2カ所にガイロープを
結びペグダウンして完了です

画像










奥の緑のテントがMOSCOワンタッチ、クロノスドームは頂点形状
なので高さに少し余裕があります。
モンベルショップでクロノスドーム4型とムーンライト7型を設置して
もらい設営の仕方を比べました。
大きさは違うもののフライシートを掛けるまではクロノスドームの方が
設営が楽、張り綱のペグダウンまで含めると、どちらも互角の設営の
しやすさだと思います。
今月計画している四国ドライブキャンプでデビューしましょう。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック