越前キャンプドライブ

2022年10月19日(水)~20日(木)有給休暇を取って
越前へキャンプドライブに出掛けてみました。

01道の駅九頭竜湖.jpg
道の駅 九頭竜で恐竜観察、15分おきくらいに動きます。


02道の駅九頭竜湖.jpg
マイタケご飯のお弁当


03道の駅九頭竜湖.jpg
マイタケご飯とマイタケお稲荷さんでお昼にしましょう。

ランチ後に福井県勝山市にある清大寺

36越前大仏.jpg
駐車場にたくさんの仏像が鎮座されています。


04越前大仏.jpg
入り口で確認すると、抱っこすれば犬同伴OKとのこと
両側に門前町が続く参道を進みます。


05越前大仏.jpg
門が見えてきました。拝観料500円


06越前大仏.jpg
巨大な大仁王門、めちゃくちゃ大きいです。


07越前大仏.jpg
開口の阿形像と


08越前大仏.jpg
口を結んだ吽形像が入り口で守ります。


09越前大仏.jpg
仁王中門、こちらも大きいです。


10越前大仏.jpg
大仏殿、偉観です。代表的な建造物は日本一大きいらしい。


11越前大仏.jpg
大仏殿の右手にある手水舎、龍の口から水が出るようになっています。


12越前大仏.jpg
越前大仏、座高17m 日本一の大仏座像、素晴らしいです。


13越前大仏.jpg
左右と背面の壁には多くの仏像が鎮座


15越前大仏.jpg
大仏殿の裏手にある金突堂


14越前大仏.jpg
紅葉の走りを感じつつ散策


16越前大仏.jpg
九龍壁、九頭の龍が宝玉と戯れる姿が描かれているそうです。


17越前大仏.jpg
五重塔、日本一の高さ75m


18越前大仏.jpg
4階にある仏像様


19越前大仏.jpg
五重塔の最上階から見た大仏殿、奥に勝山城博物館が見えます。


20越前大仏.jpg
1階にある仏像様


21越前大仏.jpg
相輪、五重塔のてっぺんに設置されている輪っか、なんと直径が3m


22越前大仏.jpg
境内にある日本庭園にある池


23越前大仏.jpg
池の鯉は人が近づくと寄ってきます。


24越前大仏.jpg
実は狛犬も巨大、マーライオンみたい

清大寺は勝山市出身である実業家の多田 清氏が私財を投じて1987年に建立され
歴史のしがらみがない新世代のお寺といえます。また訪れてみたいです。

本日のお酒を買いに

25田辺酒造.jpg
田辺酒造に立ち寄って日本酒を購入

ENEOSセルフニューあわらSSで給油、ハニー食彩館みくに店で買い物をしてキャンプ場に16:00過ぎに到着
休暇村越前三国フロントで2泊分のチェックインを済ませて17番サイトへ急いで17:30設営完了
水曜日ですが20張りくらいのキャンパーが居ます。

26田辺酒造.jpg
テント設営後に休暇村のお風呂に入って、まずは中取り原酒 越前岬で乾杯
麹の甘い香り、爽やかな甘さと旨味を感じながらスッとキレが良く美味しい!


27越前三国.jpg
つまみを食べながら、日本酒を飲みながら夕食の準備


28越前三国.jpg
野菜と豚肉で煮込みラーメンを作りましょう。


29越前三国.jpg
煮込みラーメンと納豆かけご飯でお酒が進みます。

酔いが回り締めのコーヒーはパス、気温19度、22:00頃就寝したものの
愛犬の調子が悪くなり、嘔吐を繰り返し、時々痙攣したりと辛そうです。
近くに動物病院がありそうなので、開院時間になったら連れていきましょう。

30越前三国.jpg
熟眠できぬまま7:00起床、開院時間に合わせて動物病院へ


37ラーバンの森.jpg
ラーバンの森動物病院で診察、検査の結果急性膵炎らしい
点滴を打ってもらい自宅へ帰って掛かり付け医に行くことにしました。


31越前三国.jpg
遅めの朝食を食べながら撤収開始、チェックアウト時間を過ぎてキャンパーは自分たちだけ


32越前三国.jpg
当日キャンセルはできませんが、休暇村フロントに帰ることを告げて赤とんぼに見送られ14:00過ぎに家路へ


34えちぜん鉄道.jpg
えちぜん鉄道三国芦原線の踏切にて、一両編成の車両を見送る


33丹生酒造.jpg
丹生酒造に立ち寄って、純米原酒 飛鳥井を購入し自宅へ


35越前三国.jpg
19:30 無事に帰宅、お疲れ様。
二泊三日の予定を一泊で帰宅しましたが、まぁ、こんなことも時にはあります。

この記事へのコメント