AP2エンジンオイル補充

愛車のエンジンオイル量を確認してみるとスティックの半分の位置頻繁にオイル量は確認しているつもりですが結構減っていました。 エンジンオイル補充0Wを200ccと20W-50を300ccで500ccの補充です。オイル交換から5,500km走行、過去の経験から5,000kmを超えた辺りからオイルの減りが増える傾向はあります。最近はロングドレインを目指して10,…

続きを読む

NNL690の使い方

愛車のエンジンオイルとギヤ関係の添加剤としてNNL690とNNL690Gを使い分けていますが先日インターネットを検索しているとあるサイトに行きつきました。そこでは添加剤の使い方が述べられておりそれを読んだ途端目からうろこでした詳しくは『こちらのサイト』に解説されていますがエステル系の化学合成油にNNL690を添加すると化学反応を起こし、オイル劣化の不具合が発生するというものでした。NNL690は…

続きを読む

サマーセールで衝動買い

ネットのサイトでNNL690Gの特売をしていました。1ボトル2千円引き 3万円以上で送料無料通常購入より6,740円お得 NNL690G衝動買いしてしまいましたエンジンオイル、ミッションオイル、デフオイルに毎回添加していますけど・・・2年は在庫がありそうです POLOオイル ポロオイル EXTREME ULTRA 0W-20 エクストリームウルトラ ポ…

続きを読む

FD2エンジンオイル交換

相棒の愛車CIVIC TYPE-Rのエンジンオイルを交換しました。(10,365/25,504km) 本日のメニューオイル劣化を感じることなく1万kmオーバー、1年間走っていました。 ミニチェンジャーのコックをひねってオイル排出 廃油濃いコーヒー色の廃油、まだ使えそうオイ…

続きを読む

AP2エンジンオイル交換

2011年6月5日(日)先日、愛車S2000のエンジンオイルを交換しました。(9,226km/68,428km) メニュー アリシン10W-30 NNL960 200cc オイルフィルター交換 新油注入気温の高い時期はサラサラと流れ込んでいくので楽ですね。 廃油観察前回交…

続きを読む

AP2エンジンオイル補充

愛車のエンジンオイルを補充しました。8千kmのエンジンオイル交換スパンの中で2回~3回、1,000ccほどの補充をしています。様々なリスクを考え常に上限レベルを維持するようにしています。 20W-50 アリシンプロドライブ通常は同じ粘度のオイルを補充するのですが0W-30に対して気温の上昇を考え硬めのオイルを補充してみました。 POLO…

続きを読む

FD2ミッションフィーリング

先日CICIV TYPE-R のミッションオイルを交換しましたが、シフトフィーリングに少し変化がありました。純正ミッションオイルのMTF-Ⅲ 粘度は7.5W-30と言われています。(5W-30とも言われているが・・・)交換したギヤオイルはアリシンプロギヤ80W10W-30のエンジンオイル粘度相当です。シフトフィーリングMTF-Ⅲは冷間時、温間時とも軽い操作でスコンスコンと入りました。プロギヤは冷…

続きを読む

FD2ミッションオイル交換

相棒からCIVIC TYPE-Rの3速ギヤ入りに引っかかりを感じるとの苦情が (19,348km)走行2万km間近なのでミッションオイルを交換しました。 左フロントタイヤを外すと作業がしやすいです アリシンプロギヤ80WフロントドライブのFD2はマニュアルミッションの入りがいいので、純正ギヤオイルより少し固めの8…

続きを読む

AP2デフオイル交換

愛車S2000のデフオイルを交換しました。(15,785km/62,302km) 左 ドレンボルト  右 フィラーボルトドレンボルトに仕込まれている磁石には少しですが鉄粉が付着しています。 デフオイル廃油 75W-90濃いコーヒー色をしていますが臭いは新油とそれほど変わらない感じ廃油受けの底には僅かな鉄粉が見られ…

続きを読む

AP2ミッションオイル交換

愛車S2000のシフトフィーリングが酷く悪化してきました。ミッションが暖まってもギヤを削っているような感触さすがに交換です。(19,182km/62,307km)冷間時のフィーリングを改善するために低粘度化を試してきたものの純正MTF-3 7.5W-30、アリシンプロギヤ 0W-20、5W-30真冬の冷間時のシフトフィーリングは劇的には改善しませんでした。今回は基本に戻って純正と同じ粘度のアリシ…

続きを読む

AP2オイルキャッチタンク補修

愛車S2000のオイルキャッチタンクのジョイント部分にクラックが入ってしまいました ジョイント部クラック以前に片方のジョイントが破損してしまった経緯がありこれで両方のジョイントが使えなくなりました。樹脂性なので高温のブローバイガスに対しては耐久性が足りないのでしょう。今回もタンクに直接取り付けることにしました。 …

続きを読む

AP2エンジンオイル交換

愛車S2000のエンジンオイルを交換しました。前回交換から8,000km走行、全走行59,202km本日のメニューは アリシンオイル オイルフィルター 缶コーヒーちなみに缶コーヒーはまだか用でした0Wのオイルが余っているので、前回と同じ0W-30の粘度でオイルブレンドNNL960を3%添加しました。オイル交換時期をもう少し延ばそうかと思いましたが、長距離…

続きを読む

AP2エンジンオイル雑感Ⅱ

愛車S2000使用のエンジンオイルは現在10W-30 ⇒ 軽やかなエンジンの吹け上がりで壮快低温動粘度79.26cSt 高温動粘度10.55cSt夏には0W-40 高温動粘度10.99cSt を使い10W-30的な0W-40なのですけど少々重たい・・・と言うかエンジンの吹け上がりに不満はなのですが、燃費がいまひとつなのです。高温動粘度10.55cSt と10.99cSt の間を試したいとなると・…

続きを読む

AP2エンジンオイル雑感

先日、愛車S2000のエンジンオイルをアリシン5W-40からアリシン10w-30に交換しました。おぉー、エンジンが軽やかに回る最高燃費も5W-40で12.6km/L 10W-30に交換したら14.1km/L当たり前だが・・・この差は大きいふ~む、高温側40番は夏の熱ダレには強いけど・・・S2000には10W-30の方がマッチングが良いのかも …

続きを読む

AP2エンジンオイル交換

愛車S2000のエンジンオイルを交換しました。   51,159km 前回交換から8,000km走行汚れはそれなりにありますけど、エンジンの拭け上がりやフィーリングの低下は感じず、夏場の0W-40、高温側40番手の粘度選択は正解でした。今回は冬場の氷点下を考慮し10W-30を入れることにしました。 オイルフィルターも交…

続きを読む

並行輸入のNNL690

今までNEW-GRPを車のオイル添加剤として使っていたのですけど、もっとリーズナブルな添加剤は無いものかとネットで検索していたらNNL690にたどり着きました。国内流通のNEW-GRPはNNL807α、一説ではNNL690G(ギヤ用添加剤)と同じではないかとも言われているのですが、真偽は定かではありません。どれもカナダのパワーアップ社の商品、NNL690でもエンジンの保護効果はありそう?そんな訳…

続きを読む

FD2エンジンオイル交換

相棒の車 CIVIC TYPE-Rのエンジンオイルを交換しました。 前回交換から約8,000km走行 総走行距離15,139km 今回はオイルフィルターも交換それにしてもオイルフィルターの交換に一苦労なのでした。 右側のフロントタイヤを外し、タイヤハウスの…

続きを読む

オイルキャッチタンク暫定取付け

先日破損した愛車AP2のオイルキャッチタンクを応急修理して取付けました。 割れた樹脂部品を取り去りジョイントを直接ソケットボルトで押えてありますネジ込みは出来なくてもOリングで機密性が保たれています ホースの取り回しを工夫してなんとか暫定取付け完了新しいオイルキャッチタンクの購入を思案中なのです。…

続きを読む

ブローバイミスト

先日破損したオイルキャッチタンクからブローバイミストを採取しました。 2ヶ月で20ccほど溜まっていましたサラサラした液体でガソリン臭が強く、エンジンオイルをガソリンで薄めたような感じです。通常はこの液体をエンジンに吸い込んでいるんですよねぇ。絶対エンジンに悪い影響を与えますわ。愛車のオイルキャッチタンクを早く発注しなくては POLOオイル ポロオイル…

続きを読む

オイルキャッチタンクトラブル

愛車AP2のオイルキャッチタンクの取り付けステーを変更しました。 エアークリーナーボックス(以下AC-B)のボルトと共締めしていたので、整備性が悪かった旧仕様 AC-Bボルトを留めるステーにタンク用のステーを追加した新仕様キャッチタンクのフィッティングを思案していたら・・・ …

続きを読む

愛車のデフオイル交換

釣りに行った帰り道の高速道路で、何となく愛車S2000のリヤデフからうなり音が聞こえるような・・・オドメーターは46,477km、前回のリヤデフオイル交換から28,000km走っていますねぇ。交換時期かな?次の日に早速交換! お決まりのマイガレージスタイルを、いつも洗車場で 外したドレンボルトの磁石が吸い寄せた粕…

続きを読む

小野川不動滝

小野川不動滝は福島県北塩原村にある滝です。磐梯吾妻レークラインを下りた後に寄ってみることにしました。不動滝入口前に駐車場があり20台くらいは止められそうです。 小野川不動滝入口の鳥居 ここから歩いて20くらいで滝にたどり着けます不動尊までの参道にもなっており歩きやすいですが、途中の石段は結構キツイ登りになります。 …

続きを読む

ENGオイル無しテスト?

集中力が不足してますぅ~先日、愛車AP2のENGオイルとミッションオイルを同時に交換した時のこと、ミッションオイルの方が早く抜けたので、先に補充することに・・・ミッションオイルはENGオイルのように上から注ぐことはできないので車のバッテリーを電源とする電動オイルチェンジャーを使用しています。 電動オイルチェンジャーミッションオイルを電動オイルチェンジャー…

続きを読む

愛車のミッションオイル交換

愛車AP2のミッションオイルを交換しました。(オドメーター43,125km) マイ ガレージ・・・くどいなぁ 抜いたミッションオイルは光で透かすとアメリカンコーヒー色に汚れていました鉄粉やギヤの欠けらなどは見当たらなかったので、ミッションに異常は無いでしょう0W-20から粘度を上げ5W-30に、真夏のシフトフィー…

続きを読む

愛車のENGオイル交換

愛車AP2のエンジンオイルを交換しました。(オドメーター43,125km) いつもの洗車場にて(マイ・ガレージ)低粘度オイルは一通り試したので、真夏の外気温の高い時期に合わせてブレンドAP2・FD2、どちらもアクセルレスポンスは良いので、低粘度化によるリニアな反応よりも連続高速走行時の安定化をターゲットにしました。 …

続きを読む

愛車のミッションオイル雑感

S2000のミッションオイルは20,000kmで交換してから23,000km走行しています。オイルはアリシン・プロ・ギヤ 、こちらはシフトフィーリング向上のため0W-20の低粘度オイルを入れています。先日、シフトチェンジの時引っ掛かりを感じるようになりました。100%化学合成油ということもあり、40,000kmまでは使えるだろうと考えていましたけど、新車充填オイルのMTF-Ⅱ(現在はMTF-Ⅲ)…

続きを読む

愛車のENGオイル雑感

S2000のエンジンオイルをアリシン0W-30に交換して7,000km走行しました。いつもならオイルのヘタリなど感じたことなどないのに、今回は6,000kmくらいから高速道路を走行するとエンジン音が大きくなり、アクセルのレスポンスも鈍くなりだし、一般道でも2時間以上走ると同じ症状が出始めたのです。これはどうしたことかな氷点下になる冬はエンジンオイルにとっても過酷な条件ではありますがさらに0Wのオ…

続きを読む

相棒の車のENGオイル交換

相棒の車 CIVIC TYPE-Rも購入してから7,000kmを走行したのでそろそろエンジンオイルの交換時期。真夏の外気温に対応するため、10W-30のオイルから高温側の粘度を40番に上げてみましょう。アリシンオイルのラインナップで選ぶことができる粘度はブレンドも含めて4種類0W-40(10.99cSt)・5W-40(11.65cSt)・10W-40(12.24cSt)・15W-40(13.60…

続きを読む

TYPE-Rの新車充填オイルは?

CIVIC TYPE-R 新車の時の初期充填オイルは何が入っているのでしょう?ウルトラマイルド 10W-30かな?推奨オイルはウルトラLTD 5W-30 半化学合成オイル(たぶん?)なのですけど外気温が上がってきたこの頃、先日連続高速走行をしていた時、熱ダレを感じました。症状はエンジン音が大きくなり、ピストンリングからスカスカと圧力が抜けているような感触になり、アクセルの反応が鈍くなったのです。…

続きを読む

相棒の車をGRP漬け

こよなく愛用している添加剤NEW-GRPを相棒の愛車TYPE-Rの各所に注入最後の仕上げはミッションオイルです。いつもの洗車場でジャッキアップしてフィラーボルトを探しているとありました。がっ、手が入らない 奥がフィラーボルトで手前がドレンボルトめがねレンチが掛かりそうなのでとりあえず緩めてみました。う~む、右手でボルトの頭を抑えて左手で回せば取り付けるこ…

続きを読む